So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

乗馬 165鞍目 [乗馬]

乗馬165鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]マイペースちゃん[かわいい]でした~[揺れるハート]

先週の予約状況からして、たぶんマイペースちゃんゲットできるだろう~
軽く考えていたのですが…今日は本当は甘噛み君が当たっていたようです…[たらーっ(汗)]
ですが…直前でマイペースちゃんに乗るはずだった方がキャンセルされたらしく、
私のところへ回ってきたという事らしいです(苦笑)

ですので、クラブで誰かに会うたびに「今日、本当は○○(甘噛み君)だったらしいよ(笑)」
からかわれまくりました…[ふらふら]
後で聞いた話によると、今日の甘噛み君は絶好調[グッド(上向き矢印)]だったらしく、
抑えるのに苦労した[あせあせ(飛び散る汗)]…という事でしたので、乗らなくてよかった…とちょっとホッとしたり…[あせあせ(飛び散る汗)]

さて。本日も無事にマイペースちゃんをゲットできましたので、
さっそく馬装からなのですが、ほとんど問題なし…[るんるん]
鞍を乗せる段階になって、マイペースちゃん用の鞍を前のクラスで使っていることがわかり、
途中で中断して、先生が新馬で駈歩をやるというので、それを見学に行きました。

新馬ちゃんの駈歩…すごい迫力でした…[パンチ]
まだいろいろ慣れていないので、ゆったりした感じではなく、カッカしながら走っていたので
見ているほうがヒヤヒヤ…[あせあせ(飛び散る汗)]
乗っているのは先生なので、ヒヤヒヤする必要はないのですがね…[ふらふら]

一緒にそれを見ていた別クラスの先生から
「次、あれ乗ってみるか??(ニヤニヤ)」とからかわれつつの見学となりました。
そして、クールダウン中の先生からはまたしても
「もう馬装終わってるの??」と注意されました(笑)

さて、前クラスでの練習も終わり…鞍も手元にやってきたので馬装を再開。
ちょっと腹帯を締める際に嫌がられ、頭絡をつける際に耳を絞られましたが…[ふらふら]
まぁ、問題なく終了…[グッド(上向き矢印)]

さっそく馬場に出て、ウォーミングアップ開始です。

本日は、モコモコ君ペアとのグループレッスンでして。
前にグループレッスンした際に、マイペースちゃんがモコモコ君について走ることができたので
今回もちょっとそれに期待しつつ…とりあえず、常歩、常歩…[ダッシュ(走り出すさま)]

先生からは早くも「そんな常歩で大丈夫かぁ??」と注意が入ります…
チョイチョイと脚で合図してみたところ、[ぴかぴか(新しい)]なかなかの反応[ぴかぴか(新しい)]を見せるマイペースちゃん[exclamation×2]
お、今日はやる気だな…と思ったのですが、それもつかの間でした(苦笑)

脚での合図を止めると途端にペースが落ちるマイペースちゃん…[バッド(下向き矢印)]
おかげでウォーミングアップだけで、私のスタミナが切れそうになりました…[がく~(落胆した顔)]

そうこうしているうちに、速歩の合図がかかったので頑張ってみたのですが、
出ては止まり、出ては止まり…の繰り返し…[たらーっ(汗)]

先生からは、マイペースちゃんは今日は私との1鞍しか出番がないのだから、
頼むから走らせてくれ…と懇願され…[たらーっ(汗)]
馬場の外から見ていた別クラスの先生からは、ずっと歩いてるなぁ(笑)とからかわれ…[あせあせ(飛び散る汗)]

ガンバッテマース…と、のらりくらり乗っていましたが…
さすがにこれはマズイなぁ…と思い直し、鞭の力を拝借…[むかっ(怒り)]

何とか走り出してはくれましたが、油断するとすぐ止まるいつものマイペースちゃんでした(苦笑)
前を走るモコモコ君…そんなに早く走っているようには見えないのですが、
どんどん離される離される…[たらーっ(汗)]

まぁ、最年長と最年少だし…ある程度は仕方ないか…と
止まられないようにすることを目標に何とか頑張ってみました…が…

レッスンも終了の頃になり…
私より後から馬場に入ったはずのモコモコ君ペアには終了の合図がかかりましたが、
私には「居残りじゃーっ!」と…[ふらふら]

モコモコ君に蹄跡を開けてもらい、3周走らせろ…と居残りレッスンが始まりました(笑)
タグ:HY

乗馬 164鞍目 [乗馬]

乗馬164鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]マイペースちゃん[かわいい]でした~[揺れるハート]

先週、散々「来週は○○(甘噛み君)ね!」と言われていたので、
覚悟(?)を決めて、乗馬クラブへ行ったのですが…今回も、マイペースちゃんゲットできました[exclamation]

いつもの通り、のんびりのんびり馬装していたところ、
先生より「なんで一番早く来てたのに、準備が一番遅いの…(苦笑)」と言われてしまいました…[たらーっ(汗)]
それは…本日同じ馬場を使う方々が私よりキャリアが長い方だからですよ…[ふらふら]
(パパッと馬装を手早く終えられてしまう…)

さて、一番最後にゆっくり馬場入りしてウォーミングアップの常歩から。
さっそく先生から「遅い、遅い[むかっ(怒り)]と指摘が入りますが…とりあえず「体操中なので…[あせあせ(飛び散る汗)]」と
ごまかして、常歩をさせます(苦笑)

先生からは「せっかく希望通りの馬に乗っているのだから、しっかり走らせてよ!」
言われましたが…今日も少々不安な滑り出しです…[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、しばらく常歩させた後、速歩に移行させようとしたのですが、
やっぱり不発なマイペースちゃん…[バッド(下向き矢印)]
仕方なく、鞭を使って走らせましたが、しばらく走るとすぐに止まられる始末…[ふらふら]

先生からは「あーーっ!また歩いてる!!」と怒られまくりです(苦笑)

ねぇ…どうしたの、頑張って走ろうよ…といいながら脚で合図しますが、
マイペースちゃんは知らんぷり(汗)
それでもしつこく脚で合図をしていたところ…近くを通りかかったぽっちゃり君の
後ろにつきたがるそぶりを見せました。
う~ん…後ろに入れたら走るかもしれない…けれど…先週の出来事が頭をよぎり…[たらーっ(汗)]

今日は個人レッスンだし、一人で頑張って走ろうよ…
何とか一人で走るまで合図を出し続けました。

すると、仕方ないなぁ…といった感じで走り出したマイペースちゃん。
気を抜けば止まりそうではありましたが、何とか蹄跡を1周…[ひらめき]
すると、先生から「蹄跡5周は止まらずに!」との指示が…[爆弾]

えぇ~それは…ちょっと…といいつつ、何とか頑張って
蹄跡5周を走り続けてくれたマイペースちゃん…おぉ~良く頑張ってくれました[るんるん]

えらい、えらい!と、首筋をポンポン愛撫していると、先生から
「何でそれを最初からできないんだ!?」とまたしても怒られました(笑)
で…またしても、「そんな調子じゃ、来週は○○(甘噛み君)やな…」と言われてしまうのでした…[ふらふら]

さて、練習後…いつもは馬房でご飯を食べさせながらの手入れになるのですが、
今日はまだ馬房にご飯がセットされておらず…[たらーっ(汗)]
とりあえず、ブラッシングから始めようとしていたところ、ご飯が運ばれてきて、
マイペースちゃんの鼻息が超荒くなりました…[あせあせ(飛び散る汗)]

ご飯を食べさせつつ、手入れしようかと思ったのですが、
あまりにも興奮[爆弾]させてしまったので、仕方なく蹄洗場まで連れ出し、
少し冷静になってもらいつつ、手入れの続きを行いました。

マイペースちゃん…いつもはおっとりしているのですが、
ゴハン前は結構鼻息荒くて怖いんですよねぇ(苦笑)
タグ:HY

乗馬 163鞍目 [乗馬]

乗馬163鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]マイペースちゃん[かわいい]でした~[揺れるハート]

前回のレッスンはまずまず走ってくれたマイペースちゃんですが…
今回ははたして…しかも、今回はグループレッスンなのでどうなる事やら(苦笑)

本日の馬場は、マイペースちゃん以外に、グループレッスンのモコモコ君ペア
個人レッスンのぽっちゃり君ペアの計3組との事。
馬場はそれほど混雑せずに使えそうです。

さて、まずは馬房に挨拶に行くと…
いつも通り大人しいマイペースちゃん[揺れるハート]が立っておりました。
まずは馬着を軽くブラッシングして脱がせ、馬装開始です。
いつも通り大人しく立っていてくれたので、馬装はそれほど苦労はしませんでしたが、
頭絡つける際に、大きな欠伸を連発[たらーっ(汗)]していたマイペースちゃん…
これは起こすのがまた大変かもしれません…[ふらふら]

準備を整え、馬場に出てみると…
ぽっちゃり君担当の先生から「また愛馬に乗るのか~。たまには○○(甘噛み君)乗ればいいのに」と
さっそくからかわれました…(苦笑)
私が、「○○(甘噛み君)に乗るには、心の準備が必要なので…」というと、
私たちグループ担当の先生から「じゃあ、木曜日くらいに電話[電話]したらいいか??」と言われました…[がく~(落胆した顔)]

騎乗しまして、さっそくウォーミングアップから開始したのですが、
先生から早くも「遅い…[むかっ(怒り)]とダメだしをされる始末…
体操中なので…とごまかしましたが、終わり次第シャキッと歩かせるように注意されました…[あせあせ(飛び散る汗)]

体操も終わり…モコモコ君が速歩を開始した頃…
そろそろ行こうか…とマイペースちゃんのお腹にギュッと合図を出したところ、
先ほどよりは元気な常歩になってきました。

お、今日はやる気あるのかな??

と思ったのもつかの間…その後どれだけ脚で合図しても、を使っても
速歩が一向に出ないマイペースちゃん…[もうやだ~(悲しい顔)]
先生からも「いつまで歩いているつもりだ??」と苦笑いされ…
必死で走らせようと頑張りましたが…不発…[バッド(下向き矢印)]

馬場にいる他の馬たちはちゃんと速歩で走っているのに…
ノソノソと歩き続けるマイペースちゃん…やはり、手強い…[あせあせ(飛び散る汗)]

しばらく速歩を出すために格闘していましたが…
こりゃダメだと思ったのか…先生がゆっくりと馬場から出て行ってしまいました…[がく~(落胆した顔)]

マズイよ…マイペースちゃん…
きっと先生は長鞭か、調馬策を取りに行ったんだよ…[exclamation×2]
強制的に走らされるよ…[exclamation×2]

と馬上で焦っていたところ…同じことを感じたのか…[あせあせ(飛び散る汗)]
急に私の合図に応えて、真面目に走り出したマイペースちゃん…
戻ってきた先生も「あれ、走ってるやん…[あせあせ(飛び散る汗)]」と少々ビックリしていました(笑)

これで何とか走り出したぞ…と一安心したのもつかの間…また急に止まるマイペースちゃん…
あぁ…どうして…とうなだれていると、

…他の馬の後ろなら走ってやってもいいよ…

とでも言うように、近くを通りかかったぽっちゃり君の後ろにつこうとするマイペースちゃん。
もう、この際走ってくれるなら…[ひらめき]と、ぽっちゃり君の後ろを走らせることにしました(苦笑)

普段のマイペースちゃんなら、ぽっちゃり君のスピードについていけずに
段々と離されてしまうのですが…今日は、なんだか頑張っているマイペースちゃん
ぽっちゃり君をピッタリマークして走り続けます。

お、これは良いぞ…[ひらめき]

と、私も調子にのって真後ろを走らせ続けていたのですが…
途中で、ぽっちゃり君がラチに脚を当ててしまったらしく、ガガガッと大きな音がし、
それと同時にぽっちゃり君が少々暴れまして…[爆弾]

真後ろを走っていたマイペースちゃんはその影響をモロに受けてしまい、
ビックリして跳ねて逃走…[もうやだ~(悲しい顔)]
少し離れたところを走っていたモコモコ君もしっかり影響されて跳ねる始末…[たらーっ(汗)]

一瞬で場が凍りつきそうになりました(苦笑)

結局、だれも落馬することはなかったのですが、
ちょっとマイペースちゃんも興奮したのか…速歩を再開させたところ、
いきなり駈歩しそうになったりしていました(汗)

しばし常歩で心を落ち着け…[たらーっ(汗)]
今度は、モコモコ君の後ろを追走し始めたマイペースちゃん。
こちらもいつもなら離されるのに、今日はピッタリ食らいついていました。
…多少、モコモコ君よりもインコースを走っていましたけれどね(苦笑)

そんなこんなでレッスン終了…[ぴかぴか(新しい)]
ヒヤリとしたところもありましたが、何とか無事に終えられてホッとしていたところ…
先生より「次は、○○(甘噛み君)ね。一週間で覚悟決めておいで(笑)」と言われてしまいました…

冗談なのか…本気なのか…[たらーっ(汗)]


タグ:HY

乗馬 162鞍目 [乗馬]

乗馬162鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]マイペースちゃん[かわいい]でした~[揺れるハート]

前回、前々回があまりにもひどかった[爆弾]ため、
そろそろしっかりしなくてはなぁ…と思いつつ乗馬クラブへ。

実は本日の相棒は直前まで甘噛み君だったらしいのですが、
いろいろあって、マイペースちゃんをゲット[るんるん]できたようです。
そのマイペースちゃんですが、私とのレッスン前に体験乗馬の方を乗せて
ゆったりゆったり常歩を披露しておりました。

ん…これは、エンジンかけるの大変かもしれないぞ…(汗)

いつもなら馬装をするのですが、今日は体験乗馬の後で
そのまま乗る事になりそうなので馬装もなし…という事で、馬房で暇そう(?)にしていた
葦毛君としばらく遊んでおりました[るんるん]

すると、先生から「早く準備してきなさい」と言われたのですが、
まだ体験の方がマイペースちゃんのところにいるようだったので、
「あ~ハイハイ。」と返事だけして、葦毛君と遊び続けていたところ…

「馬装、解かれてるで。早くいかないと馬着も着せられるぞ(笑)」と、先生から告げられ…
ダッシュでマイペースちゃんの元へ…[ダッシュ(走り出すさま)]
どうやら、私の乗り馬が変更になったのが直前だったため、
体験担当スタッフさんが勘違いして馬装をすべて解いてしまっていたようです…[たらーっ(汗)]

という訳で…馬装からスタートです(笑)
しかし…マイペースちゃん…何ともマッタリした表情をしております…
きっと、「俺の仕事はもう終わったんでしょ??」と思っているのでしょう…[あせあせ(飛び散る汗)]

とりあえず、顔を撫でつつ…「今から仕事なんだよ。頑張ってね[exclamation×2]
伝えながらの馬装となりました。

さて、本日の馬場は個人レッスンの私と、グループで貴公子ペアと甘噛み君ペア。
グループの方々は私より上手い方なので、ちょっと気楽です(苦笑)

とりあえず馬場に一番乗りしまして、ウォーミングアップから。
う~ん…予想通り、完全にやる気スイッチオフ状態[たらーっ(汗)]なマイペースちゃん…
しかし、曲がれの指示には従ってくれます(笑)

そのうち、グループの方々も来られ、みんなそれぞれウォーミングアップを始めたのですが、
甘噛み君だけは最初から速歩になってました…やる気満々な模様…[爆弾]

そのうち、私にも速歩の号令がかかったので、ギュッと合図してみましたが…
速歩はやっぱり一回では出ず…しかし、急に常歩が先ほどまでのダラダラしたものから
ちょっとキビキビしたものに変わりました。

およ…??と思いつつ、さらにギュッと合図…
う~ん…もう一歩のところまで行くけれど…と、もどかしく思っていると…
先生から止まれの指示が…どうやら、ボロのようです…[あせあせ(飛び散る汗)]

しばし待って、スッキリ[ぴかぴか(新しい)]したマイペースちゃん。すると、途端に速歩を始めてくれました(笑)
しかも、いつもよりちょっと速い…だから、反動も大きい…[ふらふら]

先生からは「それにちゃんとついていけ!」と言われ…
どうしちゃったんだ、マイペースちゃん…と思いながら、蹄跡をグルグル。
前回はあれほど走らせ続けることに苦労したのに…今日は、頑張るマイペースちゃん。
やはり、寒くなってきたので馬が元気なのでしょうかねぇ…[グッド(上向き矢印)]

途中でペースダウンしたり、止まったりもやっぱりされましたが…
それでも前回と比べたら、ずいぶんマシだったような気がします…[るんるん]

しかし、今日のマイペースちゃんはいつもより速く走ったため…
私の体勢が前傾姿勢になっていたらしく、「もっと堂々と乗れ!」と怒られまくりでした(苦笑)

今日は鞭に頼ることも少なかったし、久しぶりに走った感がありました(笑)
先生からも「どうしたんや…明日は雪でも降るのかな??」とからかわれましたし…[あせあせ(飛び散る汗)]


タグ:HY

乗馬 161鞍目 [乗馬]

乗馬161鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]マイペースちゃん[かわいい]でした~[揺れるハート]

今回も、前回と同じくグループレッスンでした。
そして、メンバーも一緒。ついでに、各相棒も一緒~[るんるん]

という訳で。
今回こそは、前回のような散々な内容にならないように頑張ろう[パンチ]…と
気合を入れて、馬房へ。

馬房でまったりしているマイペースちゃんに声をかけ、無口を装着。
ここまでは特に問題なし…と思っていると、何やらプーン…とお馴染みの臭いが…[ふらふら]

とりあえず、まずは馬房のボロとりからスタートとなりました(笑)

さて、さっそく馬着を脱がせてブラッシング…と思ったのですが、
何やらしきりに後脚を上げたり、首を振ったりしているマイペースちゃん…[ふらふら]
どうしたの?と近寄ってみると…やっぱりハエでした…[バッド(下向き矢印)]

今日はちょっとハエが多かったのか…嫌がってジッとしてくれないマイペースちゃん
イライラと動き回って、ちょっと馬装がやり辛い…[もうやだ~(悲しい顔)]
私の方も、ハエが止まっていたら追い払ってはいるのですが、
またすぐに戻ってきて止まってしまうのですよね…[むかっ(怒り)]

首筋にくっついたハエに「イヤダーッ」と本当にイヤそうに首をブンブン振るマイペースちゃん…[もうやだ~(悲しい顔)]

ヨシッ…マイペースちゃんの為なら…と、
ハエを退治することにいたしました…素手で(苦笑)

「どこ、どこがイヤなの??」と聞きながら、ペチペチとハエを退治…[むかっ(怒り)]
大分おさまってきたところで、馬装を再開することとなりました…
気が付けば、レッスン開始時間は過ぎていました…(汗)

急いで準備して、馬場へ。

まずはウォーミングアップなのですが、やっぱりノソノソ歩くマイペースちゃん。
時々曲がれの指示を出して様子を見ていましたが…
う~ん…曲がってはくれますが、やはり止まりそうになりますねぇ…[あせあせ(飛び散る汗)]

そうこうしているうちに、速歩の号令がかかったので合図をしましたが、
やっぱり不発。まぁ、予想はしてましたよ…と、鞭で気合を入れてみましたが…
またまた不発[もうやだ~(悲しい顔)]

どうしたの…今日はやる気ゼロ??と声をかけつつ、
何とか走ってもらおうと脚で刺激しますが…少し走っては止まるを繰り返すマイペースちゃん。

仕方ないので、お尻に鞭を入れようと構えたところ…
走り出してくれました(苦笑)
しかし、構えを解くとまた歩こうとするので、しばらく鞭を構えたまま走らせるハメに…[たらーっ(汗)]

ずっとそのままで走るわけにもいかないので、
構えを解いたのですが、またしても止まろうとするマイペースちゃん。
これはビシッと怒らねば…と、お尻に鞭を入れてみたところ…

完全にストップして、いじけたような態度[たらーっ(汗)]をとられてしまいました…(汗)

その後もとりあえず走ってと脚で合図を出し続けたのですが、
あまり効果もなく…マイペースちゃんのやる気スイッチが入る前に私のスタミナが切れ[もうやだ~(悲しい顔)]
またしても、馬上でうなだれるハメに…あぁ…情けない…[バッド(下向き矢印)]

先生からは「気持ちの問題」だと言われました…
私がもっとちゃんと走らせようとすれば、走るはず…と…[バッド(下向き矢印)]

同じ馬場で練習していた方々が終了の時間を迎えるころ…
このままでは終われない…と、一人気合を入れなおし、なんとか少しは走ってもらえましたが…

まぁ…今日も散々な内容でしたね(汗)
いろいろと凹みました…[もうやだ~(悲しい顔)]

う~ん…乗馬って難しいなぁ…[あせあせ(飛び散る汗)]
次は、もうちょっと修正できるように頑張らないとなぁ…
タグ:HY

乗馬 160鞍目 [乗馬]

乗馬160鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]マイペースちゃん[かわいい]でした~[揺れるハート]

今日は、久しぶりに2頭でのグループレッスンでした。
その他に、個人レッスンの方が一人いらっしゃったので、3組で馬場を使う事に。

さて、そのメンバーなのですが、個人レッスンの方が初めて間もない方だという事でしたので、
マイペースちゃんが当たるかと思いきや…ぽっちゃり君がお相手との事。
そして、私と同じグループでレッスンされる方はモコモコ君。
で…私が、なんとマイペースちゃんをゲット…(苦笑)

何となく…ぽっちゃり君に乗られる方に申し訳ないような…気分…[たらーっ(汗)]
(マイペースちゃんは初心者の方用のお馬さんなので…汗)

さて馬房に向かうと、一心不乱に朝ごはんの残りらしき草を探して食べている
マイペースちゃんのお姿が…[あせあせ(飛び散る汗)]
朝一番で子供さんを乗せて走ったらしいので、お腹が空いたのでしょうかね…[ひらめき]

しばらくマイペースちゃんのお食事風景を眺め、前のクラスのレッスンを見学。
すると、先生がまたしても新馬に乗るとの事でしたので、しっかり見学[目]
途中、馬上の先生より「早く馬装しに行きなさい!」と怒られましたがね…(笑)

馬装はいつもの通り、特に問題なく進むマイペースちゃん。
まだハエ[むかっ(怒り)]がいるので、それを嫌がるそぶりは見せていましたが、まぁホボ問題なく終了~[揺れるハート]

馬場に一番乗りし、さっそくウォーミングアップからスタートです。

いつものようにノソノソ[たらーっ(汗)]と歩くマイペースちゃんでしたが、曲がれの指示を出してみると…
お…曲がった(喜)…けど、止まった(汗)
方向転換の指示にはいつもよりはしたがってくれるものの…すぐに止まってしまうマイペースちゃん…
う~ん…これは今日も苦労しそうだなぁ…[ふらふら]

しばらくすると、一緒にレッスンを受けるモコモコ君ペアも馬場入りし、
お互いに[ぴかぴか(新しい)]準備運動[ぴかぴか(新しい)]を続けます。

そのうち、先生より速歩の号令がかかったので、合図を出してみましたが…
やっぱり不発[爆弾]…仕方なく、鞭を使ってみますが…反応が薄いマイペースちゃん[もうやだ~(悲しい顔)]
結局、モコモコ君に先導をお願いするハメになってしまったのですが、
モコモコ君のスピードについていけない[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]マイペースちゃん…[がく~(落胆した顔)]

開始数分で私は汗だく[あせあせ(飛び散る汗)]になるほど疲れました…[バッド(下向き矢印)]
だって、今日のマイペースちゃんは本当に動かなかったので…[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

先生からは「離されるな、追いつけ!!」と怒られ[むかっ(怒り)]続け…
追いつくためにショートカットしようとすると、また怒られ[むかっ(怒り)]…(笑)
まぁ、レッスン中常に怒られ続けましたね、今日は…[ふらふら]

いつの間にか、ぽっちゃり君も馬場入りしていたのですが、
蹄跡で止まってしまい動かなくなったマイペースちゃんを、ぽっちゃり君に避けてもらう始末[たらーっ(汗)]

先生から「初心者に避けてもらってどうする!?」とまたしても怒られました…[もうやだ~(悲しい顔)]
そりゃ、そうですよねぇ…乗鞍の数が全然違うのですから…[バッド(下向き矢印)]

あぁ…今日はなんでこんなに動いてくれないのか…と、
焦れば焦るほど、ますます動かなくなるマイペースちゃん…[ふらふら]
そのうち、指示を出していないのに後退し始め、何事かと思っていると、
近くを通りかかったぽっちゃり君の後ろにつくために、自分で方向転換していました…[バッド(下向き矢印)]

馬に好き放題やられっぱなし…と、先生からまたしても怒られました(苦笑)

終始そんな状態が続き…
モコモコ君がレッスン終了のクールダウンに入り、ぽっちゃり君も終了の合図がかかってから…
一人で走らせることになりました…
まぁ、最後は走ってくれましたが…とりあえず、今日のダメっぷりに
馬上で相当凹みましたよ…ハイ…[もうやだ~(悲しい顔)]

レッスン後、他の会員さん達に、
「マイペースちゃんは1鞍目で結構走ったらしいから、疲れていたんじゃないか…」と
慰めてもらいました…[あせあせ(飛び散る汗)]

凹みながらマイペースちゃんの手入れタイム…
「もうちょっと指示聞いてくれてもいいんじゃない??」と話しかけながら
顔を拭いてあげました…マイペースちゃんは知らんぷりでしたけれど(苦笑)

ゆっくり手入れをしてあげようかと思ったのですが、
ハエが気に入らないのと、お腹が空いてきたのでイライラ[むかっ(怒り)]し始めたマイペースちゃん…
仕方なく、手早く済ませたのですが、最後の馬着でちょっともたついたところ、
「お腹すいたってば!」とばかりに脇腹を甘噛みされました…ちょっと痛かったよ(汗)


タグ:HY

乗馬 159鞍目 [乗馬]

乗馬159鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]マイペースちゃん[かわいい]でした~[揺れるハート]

最近、私が通っている曜日に来られる方々の顔ぶれが変わってきたので、
どの馬が相棒になるのか…予想するのが難しくなってきています(笑)

先週の事もあり、今日も…甘噛み君かなぁ[exclamation&question]…と思っていたのですが、
今日は予約している人数が少なかったらしく、マイペースちゃんゲット[exclamation]やった[exclamation×2]

という訳で…さっそく馬房にご挨拶に[るんるん]
すると、馬房でマイペースちゃんがしゃっくりしていました…[がく~(落胆した顔)]
あらら…これは一体どうすればよいのやら…と少々オロオロ[あせあせ(飛び散る汗)]しましたが、
とりあえず先生に報告し、そっとしておいてあげることに。

マイペースちゃんがしゃっくりと戦っている間、
私は空いていた馬場で先生が[ぴかぴか(新しい)]新馬[ぴかぴか(新しい)]に乗るということだったので、その様子を見学。
どこに行くか、何をしでかすか分からない[あせあせ(飛び散る汗)]という事だったのですが、
大きなアクシデントもなく、乗っている先生…さすが…[グッド(上向き矢印)]
途中、馬房に帰りたくなったのか…か細い声で泣きながら走っている新馬ちゃん
ちょっと可愛そうに思えてしまいました…[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、マイペースちゃんの元へ戻ってみると、
どうやらしゃっくりはおさまったようで、いつものマイペースちゃんに戻っており一安心[ひらめき]
ササッと馬装を開始です。
途中、鞍だけ先生に乗せてもらいましたが、他は特に問題なく終了[手(チョキ)]
馬場へと誘導して、さっそく騎乗です。

本日の馬場は、私と貴公子ペアの2組。それぞれが個人レッスンです。
いつも一緒に馬場を使う方なので、なんとなく安心[揺れるハート]ですね。

ウォーミングアップの常歩をさせつつ、意識して手綱を短く持ち
マイペースちゃんに曲がれの指示を出してみたところ…[パンチ]

お…いつもより簡単に曲がった!

う~ん…やっぱり私は手綱が長すぎるのでしょうかねぇ…[あせあせ(飛び散る汗)]
よく注意はされますけどね…先生に…[ふらふら]

簡単に曲がってくれたことに気をよくした私は…
その後も曲がれの指示を出しては、一人喜んでおりました(苦笑)

そのうち、速歩の号令がかかったので、脚で合図してみましたが…
やっぱり不発[バッド(下向き矢印)]なマイペースちゃん。
鞭を使っても少し走っては止まり、走っては止まり…を繰り返します。

先生からは「歩かれる時間が長くなればなるほど良くない!」と怒られまくりです…[もうやだ~(悲しい顔)]
仕方がないので、鞭を使って走らせようとしますが…
どうにもすぐに止まるマイペースちゃん…う~ん…これは手強い…[ふらふら]

いつもはもう少しマシな気がするのですが…[たらーっ(汗)]
何が違うのかなぁ…と少々考えてみたところ、手綱の長さが違うのでした。
でもなぁ…と思いつつ、少し手綱を緩めてみたところ、マイペースちゃんが走り出しました…[たらーっ(汗)]

どうやら手綱を短く持ちすぎていたようです…[ふらふら]
でも、いつもの長さにしてしまうと…曲がらなくなるんですよねぇ…[バッド(下向き矢印)]
コントロールが効いて、かつ、ちゃんと走ってくれるマイペースちゃん用の手綱の長さを
もう少し探る必要がありそうです…いまさらですが(汗)

という訳で、そこからは手綱の長さを気にしつつ、走らせつつ…といった感じでした。
途中、姿勢に気を使って乗ったりもしていましたが、
どうしても私は前傾気味になってしまうようです。

如何にお尻を鞍にくっつけて、脚で合図できるか…がポイントだと
先生に教えていただきました。
確かに、気を付けると…多少反応は良い…ような気がする(笑)

そんなこんなで本日のレッスンも終了~[揺れるハート]
何事もなく終わってとりあえず、一安心です!

タグ:HY

乗馬 158鞍目 [乗馬]

乗馬158鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]甘噛み君[かわいい]でした~[揺れるハート]

何となく…今日はマイペースちゃんではないような気はしていたのですが…[ふらふら]
モコモコ君だとばかり思っていました…[あせあせ(飛び散る汗)]

どうやら、私の前のクラスが子供さん初心者の方だったようで、
そこにマイペースちゃんやぽっちゃり君、モコモコ君などの比較的大人しい馬たち
出てしまったようで…[たらーっ(汗)]

次のクラスは、個人レッスン甘噛み君(私)と、貴公子プリンスのグループレッスンのようです…[あせあせ(飛び散る汗)]
う…甘噛み君とプリンス君は相性が良くないらしいのですよねぇ…[爆弾]
それがちょっと気がかり…[たらーっ(汗)]

とりあえず着替えを済ませ、さっそく馬房に行ってみると
やっぱりちょっと威嚇[むかっ(怒り)]してくる甘噛み君…お手柔らかにね…とサラリと挨拶を済ませ、
馬場に向かいました。

すると…そこにはビュンビュンぽっちゃり君を走らせる子供さんの姿が…[がく~(落胆した顔)]
いやぁ…子供さんはやっぱり上達するスピードが違いますね(汗)
絶対、私より上手いですよ…[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

しばらくレッスンを見学し、とりあえず再度甘噛み君の馬房へ。
すると…威嚇はしてきませんでしたが、首を高く上げて私を見下ろし…
「オイ、お前…俺に乗ろうってか!?10年早いんだよッ!!」とでも言いたげな表情…[たらーっ(汗)]
あら~私大丈夫かしら…としばらく甘噛み君とにらめっこしていると…

先生登場で、「いくら見つめあっていても馬は捕まえられないぞ!」と…。
おっと…私に甘噛み君を捕まえて、無口をかけろとおっしゃるのですか!?と
少々大げさに驚いたフリをし、「怖いのでお願いしまーす(笑)」とお任せしてしまいました(笑)

先生に無口をかけてもらい、まずは馬着の汚れをサッと落とすところからスタート…
はぁ…馬着のシーズンになったのですねぇ…[ひらめき]
先ほどつけられた無口が嫌なのか…しきりに首を振って無口を外そうとしている甘噛み君を
なだめつつ、ブラシをかけていると…

「もうねぇ…これだけ初心者が多いと、○○(マイペースちゃん)は無理(笑)」
先生に言われてしまいました…[ふらふら]
「はぁ…まぁ、そんな気はしていましたよ(苦笑)」と答えつつ…
「でも、私より先ほどのクラスの子供たちの方が上手くないですか??」と聞いてみると…
「う~ん…でも、あの子たちは怖がりだからねぇ…○○(甘噛み君)に乗せたら泣いちゃうよ」と。

「先生、私の方が怖がりだと思うのですが…」と言ってみたのですが、
ハイハイで流されてしまいました~ヒドイ(笑)

そんなやり取りをしつつ…馬装が終わり…いよいよ馬場へ。
私が一番のりだったため、とりあえずゆったりとウォーミングアップ開始[パンチ]です。

すると…先生から「鞭は??」と聞かれるではありませんか。
いつも甘噛み君の時は鞭は持たないのですが、わざわざ先生から鞭を渡されてしまいました…
これは…ちゃんと使えという事なのでしょうか…(汗)

そのうち、グループレッスンのプリンス君や貴公子も馬場にやってきまして、
一気に私の緊張はピークに達しました(苦笑)
なるべく…なるべく、プリンス君には近づけないようにせねば…[ふらふら]

ウォーミングアップ時に巻乗り等を試してみましたが、
なかなかいい感じにクルリとまわってくれる甘噛み君[揺れるハート]…お…これはなかなか期待できるかも!
しかし…隅角通過が内に入られすぎだと早くも先生からダメだしが…[がく~(落胆した顔)]

脚で押しているつもりなのですが…なかなか上手くいきません。
最初にきちんという事をきかせないと、どんどん好き勝手されるぞ…アドバイスされ、
とりあえず指示に従ってもらうよう、少々強気で行かなくては…と気合[パンチ]を入れます。

そのうち、速歩の号令がかかったので、脚で合図してみたのですが、
イマイチ不発[バッド(下向き矢印)]で…ここはビシッと行かねば!ということで、さっそく肩にピシリと一鞭
すると、スッと速歩に移行してくれた甘噛み君。やった[exclamation×2]

タッタッタッタ…と、順調に速歩を続ける甘噛み君ですが…
先生からすると、遅いそうで…[あせあせ(飛び散る汗)]
もっとスピード上げろ上げろと言われまくりました(汗)

後、私はどうにも手綱が長くなりがちだそうで…
もっと短く、もっと短くと何度も注意されました…[ふらふら]
そんな長さでは、走られた時に止められないぞ[exclamation×2]…と…

という訳で、今日はいつもより数段短く手綱を持って、何とか頑張っておりました。
すると…前方にプリンス君が見えてまいりました…[たらーっ(汗)]
まだそれなりに距離があったので、どうやって避けようかなぁと考えていたのですが…

どうやら…プリンス君が甘噛み君の射程圏内[爆弾]に入っていたようで…
どんどんスピードが上がり始めました…[がく~(落胆した顔)]
急にスピードが上がり始めたので、ビックリして手綱を引こうと思ったのですが、
引っ張り返されて、逆に私の体勢が崩される始末…[ふらふら]

先生の「体起こせー!!」という声に「ぐぎぎぎぎ…やってます!!!」と言いつつ、
何とか手綱を引いて甘噛み君を止めましたが…もう…心臓バクバクです…(汗)

その後は、常にプリンス君の位置を確認しつつ、
射程圏内に入れないように入れないように走らせました(苦笑)

レッスン後、先生からは「緊張しすぎで、馬にもその緊張が伝わってしまっている」と…[ふらふら]
別クラスの先生からも「まぁ…走っていたけれど…乗り手の顔色が悪すぎ(笑)」と言われました…[もうやだ~(悲しい顔)]

あはは…だって、やっぱりまだ緊張するんですもの…甘噛み君相手だと…[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、前回よりは大分マシになっていたと思うので、
しばらく乗り続ければ何とかなるかもしれませんね(←楽観主義…[ひらめき]

乗馬 157鞍目 [乗馬]

乗馬157鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]マイペースちゃん[かわいい]でした~[揺れるハート]

本日は、久しぶりにグループレッスンでしたので、少々緊張[あせあせ(飛び散る汗)]しつつ…
でも、相棒に[ぴかぴか(新しい)]マイペースちゃんをゲット[ぴかぴか(新しい)]できたので、ホッとしたり…
(…暴走して、相手に突っ込むことはないだろう…と…[たらーっ(汗)]

今回はいつもと違う曜日に行ったのですが、
やはり曜日が変わると来られている会員さんも違って、
久しぶりにいろいろな方に会えて、なかなか面白かったです[るんるん][るんるん]

さて…まずは馬装からなのですが、
マイペースちゃんなのでさほど問題はナシ…あるとすれば、ハエ問題…[バッド(下向き矢印)]
でも、この問題がまぁまぁ厄介といえば厄介なのですが…[ふらふら]

ハエを追い払いつつ[むかっ(怒り)]、まぁまぁ順調に準備を終え、
馬場に向かい、先生に馬装のチェックをしてもらったのですが…
鞍の乗せ方でダメだしが…(苦笑)
位置は問題ないが、もう少し前の部分を持ち上げるようにアドバイスを受けました。
先生がされるのを見ていると簡単そうに思えるのですが、
自分でやると、上げたつもりでもなかなか上がってないのですよねぇ…[ふらふら]

そんなこんなで、とりあえず騎乗してウォーミングアップ。
う~ん…今日もなかなかの重い足取りなマイペースちゃん[たらーっ(汗)]
今日も足パンパンコースかなぁ…とぼんやり考えながらとりあえず馬上体操をします。

そのうち、本日のグループレッスン相手の会員さんがモコモコ君を連れてこられまして、
本日は2頭で馬場を使えるとの事…おぉ…広いなぁ…[ぴかぴか(新しい)]

私の方が先に馬場入りしてウォーミングアップをしていたので、
モコモコ君はウォーミングアップ中でしたが、先行して速歩の号令がかかり、
ソレッ…と合図を出してみましたが…微妙に不発…[もうやだ~(悲しい顔)]
鞭を入れて何とかしようとしましたが、常歩のスピードは上がるものの…あと一歩状態…[がく~(落胆した顔)]

そんな状況を見かねた先生は…モコモコ君騎乗の会員さんに
マイペースちゃんを先導してあげるように頼んでくださいました…あぁぁぁ…恥ずかしい…[ふらふら]

さて、モコモコ君の準備も整い…お互いに速歩を開始したのですが…
如何せん若いモコモコ君おじいちゃんのマイペースちゃんではスピードが異なり…[あせあせ(飛び散る汗)]
どんどん小さくなっていくモコモコ君の姿…[がく~(落胆した顔)]

モコモコ君の走りだけを見ていると、ゆったり走っているように見えるのですが…
何故か追いつけず…[あせあせ(飛び散る汗)]
先生からは「一馬身後ろにつけるように!!」と怒られまくりです…

仕方がないので、ショートカットして後ろにつき…離され…ショートカットし…という
何とも情けない状態で必死に追いかけましたが…やっぱり追いつけませんでした(苦笑)

でも…マイペースちゃん単体でみると、結構頑張って走ってくれていた[ダッシュ(走り出すさま)]と思うのです。
いつもより速かったと…でも、前がもっと速かっただけなのだと…
私もヘロヘロになりながら脚を使っていたつもりですが…やはり若者には勝てませんでした(苦笑)

そうこうしているうちに、私に先生から終了の号令が。
元気いっぱいのモコモコ君は、もう少し走らせて終了との事でしたので、
とりあえず、マイペースちゃんを愛撫して「良く頑張った!!」と褒めていたのですが…

アイツが走るなら、俺もまだ行ける!!とでも言いたげなマイペースちゃん…[たらーっ(汗)]
私は終了のつもりだったので、手綱を大分緩めていたのですが…
マイペースちゃんが鼻息荒く、モコモコ君に負けじと速歩を開始したので、
少々焦りました…手綱が長すぎてとっさに抑えられなかった…[ふらふら]

仕方なく、軽速歩をとりつつ手綱を手繰り寄せ…とまれの指示…

なんだよ…もう終わりなのか…といった感じのマイペースちゃん…
まだやる気スイッチが入ったままだったようです…(汗)

その後は、大人しくクールダウンの常歩をし…本日は終了~[るんるん]
無事に終わってよかったなぁ…と思っていたのですが…
何と、レッスン後にマイペースちゃんの落鉄が発覚…おっと…[ふらふら]



タグ:HY

乗馬 156鞍目 [乗馬]

乗馬156鞍目です[るんるん]
※2015年目標鞍数達成!

本日の相棒は、[かわいい]マイペースちゃん[かわいい]でした~[揺れるハート]

今日も甘噛み君なのでは…[exclamation&question]と思っていましたが、
前回があまりにもひどすぎたのか…マイペースちゃんをゲット(笑)

本日のマイペースちゃんは、私とのレッスン前に体験乗馬の方を乗せて
ゆっくりゆっくり歩いておりました。
なので、馬装はナシ…となると、やることがなくて手持無沙汰…(苦笑)

前のクラスのレッスンを見学[目]したり、馬房に残っている馬たちと遊んだり[ぴかぴか(新しい)]…で
レッスンまでの時間を過ごしました。

さて、レッスン開始時間となり、マイペースちゃんを連れて馬場へ。
特に問題なく騎乗して、ウォーミングアップを…と常歩を開始したのですが…

首をブンブン振ったり、急に上げたり、尻尾を盛んに振ったり…と
なんだか落ち着きのない[あせあせ(飛び散る汗)]マイペースちゃん…[ふらふら]
あれ…どうしたんだろう…と思いつつ、とりあえず常歩をさせますが、
一向におさまる気配はなく…[爆弾]

どうやらハエを気にしているようです…もう、本当に厄介ですねぇ…ハエは…[パンチ]

さて、常歩中のマイペースちゃんですが…やる気スイッチは完全OFF状態[バッド(下向き矢印)]
脚で刺激してもあまり反応もなく…先生からも「お手馬なんだから[exclamation]しっかり[exclamation×2]
激が飛びまくりです…[あせあせ(飛び散る汗)]

頑張れ、頑張れと声でも刺激しつつ、何とか歩かせていると、速歩の号令がかかりました。
ヨシッ、行け~!と意気込んで合図を出しますが…まぁ、微妙[あせあせ(飛び散る汗)]な感じで…[バッド(下向き矢印)]
仕方がないので鞭の力も借りつつ走らせようとしますが、
まぁ、今日は重い、重い[もうやだ~(悲しい顔)]

いつもなら、もう少し鞭に反応してくれるのですが…
今日はあまり反応がなく、走り出しても簡単に止まりそうになる始末[がく~(落胆した顔)]
先生からも怒られまくり[むかっ(怒り)]です…(汗)

止まったら即叱って、走り出したら褒めて…を繰り返し、
何とか走り出してくれたマイペースちゃんですが、いつもと比べるとペースは遅めでした…[たらーっ(汗)]
そして、いつも以上に気を抜くと止まりそうになるので、
私の足は前半の段階で結構限界に…(苦笑)

今日はちょっと暑かったという事もありますが、
汗だくになりつつ何とか頑張っておりました…[あせあせ(飛び散る汗)]

すると…マイペースちゃんが躓いたらしく、ガクンッという衝撃が…[がく~(落胆した顔)]

一瞬ヒヤリ[あせあせ(飛び散る汗)]としましたが、何とか落ちずに済みました…
マイペースちゃんの脚は大丈夫かな…とちょっと心配になりましたが、
先生の指示により速歩を再開。
すると…先ほど躓いたことで目が覚めたのか…[ぴかぴか(新しい)]やる気スイッチ[ぴかぴか(新しい)]が入ったマイペースちゃん…[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

急にタッタッタッタ…と良いペースで走り出してくれました…
その後は順調に走り続け、今日のレッスンは終了~[るんるん]
ヒヤリとした場面もありましたが、無事に終わってホッとしました~[揺れるハート]

今日のマイペースちゃんは私とのレッスンでお仕事終了との事でしたので、
久しぶりに手入れタイム~[ひらめき]

よし、マイペースちゃんとタップリコミュニケーションをはかるぞ~[ハートたち(複数ハート)]と思って
洗い場に連れて行ったのですが…
洗い場にたくさんいたハエたちにお怒り気味[むかっ(怒り)]のマイペースちゃん…[たらーっ(汗)]

イライラと動き回ったり、脚をしきりに動かしたり…と
蹄を洗うのも一苦労…[もうやだ~(悲しい顔)]

そんな状態でしたので、先生にハエ避けスプレーをかけてもらい、
その隙に蹄をきれいにして、ブラシをかけて…何とか馬房に連れて帰りました…[ふらふら]

あぁ~ハエ…早くいなくなってくれないかなぁ…[爆弾]



タグ:HY
前の10件 | -